EVENT & NEWS

PREVIOUS

EVENT19.8.18 8月18日朝田拓馬&佐々木正治ギターデュオ ージャズー

若手実力派ギタリスト。日本とアメリカのそれぞれ名門音楽大学を卒業後、様々なミュージックシーンで活躍している二人の息の合ったすばらしいギターデュオをお愉しみください。

Open 18:00
1st 19:00-
2nd 20:30-
入替無
MC 2,500円

ご予約は

reserve@penta.blue

朝田拓馬
2009年洗足学園音楽大学ジャズコースを卒業。ギタリスト/ボイスパーカッショニストとしてJazz,gospel,popsを中心に様々な現場でライブサポート、レコーディングを行っている。
原朋直(tp)グループのギタリストとしてこれまで2枚のアルバムに参加し自作曲も収録される。
またビートメイカーとしても楽曲提供を多数行なうなどギタリストの枠にとらわれないマルチな活動を行っている。

佐々木正治

2000年春、バークリー音楽大学により奨学金を獲得し、同年秋、再び渡米。バークリー音楽大学に入学する。在学中にWayne Krantz, Sheryl Bailey, Bruce Sanders, Mark Whitfield, Mick Goodrickにギターを師事。在学中にバークリー音楽大学から特別最優秀ギタリストとして選ばれ、Pat Methenyからレッスンを受ける。同理由によりGuitar Achievement Awardを受賞。2004年春、同大学Performance Major Degreeを卒業、学士号を取得する。
在学中より、ボストン、ニューヨークで精力的に活動し、Esperanza Spalding, Cyrus Chestnut, Ralph Petersonと共演する。後に様々なレコーディングなどにも参加、ミュージカルでの演奏も経験し、幅広く活動する。
活動拠点をロサンゼルスに移し、Hollywood, Sunset Strip, Santa Monicaなどのクラブを中心に数多くの第一線のミュージシャンと仕事を重ね、数々のレコーディングなどにも参加。
11年間のアメリカでの活動から日本へ帰国し、東京を中心に全国で活動し、Soffet、Yoyo the Pianomanのサポートなどジャンルを問わず幅広く楽曲提供を行っている。
他の主な共演者 中川翔子、村上”ポンタ”秀一、吉幾三、KU。

ACCESS

〒156-0052 東京都世田谷区経堂2-10-11 B1
小田急線 経堂駅 北口 徒歩5分

改札を出て北口にバスロータリーが見えます。経堂コルティ(CORTY)を左に見ながら直進、信号を渡り、ケンタッキーフライドチキンの脇の狭い道の突当りがすずらん通りです。左に曲がると、右にファミリーマート、少し先の右にセブンイレブン、その先の左にAEONの看板が見えます。AEONの右の建物の地下です。

CONTACT

お名前必須
メールアドレス必須
内容必須