EVENT & NEWS

PREVIOUS

EVENT18.10.5 10月5日橋本信二&原田上総デュオ ージャズ・ブルースー

経堂在住、魂のギタリスト原田上総と日本ジャズ界レジェンドで原田の師匠でもある橋本信二のデュオが実現します。

二人のエモーショナルなサウンドをご堪能下さい。

10月5日(金)

1st 20:00-

2nd 21:00-

入替なし

MC 2,500円

橋本 信二

東京都台東区出身 / 1948年1月9日生  高校時代より、ロック、歌謡曲、グループサウンズの音楽に親しみ、プロフェッショナルとして演奏し始める。その当時は、グラント・グリーン、ジョー・パス、 ソニー・スティットを好んで聴き入り、その後、ジョン・コルトレーン(ts)を聴いて深く感動を受ける。  70年代後半より本格的にライブハウスで活動を始め、ジョージ・川口(ds)、と共演。 その後、 音楽学校にて10年間ギターを教えながら自分がどういう音楽を奏でればいいのか、その答えを見つける。常に「自分の歌」を余すことなくギターで奏で上げ、 繊細かつエモーショナルなプレイを聴かせてくれる。 現在、都内のライブハウスを中心に活動を展開。また1999年、高田馬場に Blues & Jazz の店 『Gate One』 をオープンさせ、こちらにも自己のカルテットやトリオ等で出演している。

原田上総

1990年10月16日大阪市住吉区出身。
中学卒業と同時にギターを手にし、ギターの練習とバンド活動に明け暮れる青春時代を過ごす。
それまでロック一筋だったが、20歳の時ブルーズに強く惹かれ、ブルースギタリストまつだゆうき氏にローディーとして師事。
22歳より上京しジャズギターを井上博氏、佐々木慧氏、田口悌二氏から学び、2017年~現在は橋本信二氏に師事。
25歳よりプロとしての活動を開始。ブルージーな歌心とエモーショナルでファンキーな演奏に定評があり、現在都内ジャズクラブ、バーを中心に自身のトリオ、シンガーとのデュオ、師弟でのギターデュオなどで精力的に活動中。またギター講師としての顔も持つ。
2017年Gibson Jazz Guitar Contest ファイナリスト。2018年3月シンガー大久保知佳とのデュオユニット Chikazz のCDを発売。

ACCESS

〒156-0052 東京都世田谷区経堂2-10-11 B1
小田急線 経堂駅 北口 徒歩5分

改札を出て北口にバスロータリーが見えます。経堂コルティ(CORTY)を左に見ながら直進、信号を渡り、ケンタッキーフライドチキンの脇の狭い道の突当りがすずらん通りです。左に曲がると、右にファミリーマート、少し先の右にセブンイレブン、その先の左にAEONの看板が見えます。AEONの右の建物の地下です。

CONTACT

お名前必須
メールアドレス必須
内容必須